浅草50年ストーリー 家族がつなぐリノベーションJapanese Living Room, Tokyo

間仕切り壁がなくなり、大きなひとつの空間になったリビングダイニングキッチン。
ダイニングは特等席の窓側に配置。時間帯によって様々な表情を見せる景色を眺めながらの食事は、なによりのくつろぎの時間に。

Example of an asian open concept light wood floor living room design in Tokyo with white walls and a tv stand —  Houzz
Related Photo Topics
Related Professionals in Tokyo
This photo has no questions

What Houzzers are commenting on:

pukua_cafe
pukua_cafe added this to pukua_cafeのアイデアJan 21, 2018

木の特質を活かして木の熱伝導率が低い点に、さらに着目してみましょう。熱伝導率の数値は「低いほど熱を伝えにくい」ことを表しています。たとえば、杉材の熱伝導率はコンクリートの約12分の1とのこと! 樹種によって多少数値は違えど、木はそういった意味でも、私たちのカラダにやさしい素材だといえるでしょう。住まいの中で唯一、常にカラダに触れている仕上げ材といえば「床材」。ぬくもりのある体感を求めるならば、無垢材のフローリングをはることをおすすめします。

Similar Ideas
学原の住宅
prism.tokyo
桜小路の家
日沢T邸
畳のあるリビング
ひとつ屋根の下
リラックスできる家~木のぬくもり~
のびのびできるリビングダイニング
Living Rooms with Similar Colors
The Historic Ely Building
Living room
Ambleside - Palisade Acres
Brooklyn apartment
Beach Style Living Room
Campaña AW16 - Edit1 Pure White
LAKE HOUSE LOVE #1
J Apartment

Need help with an existing Houzz order? Call 1-800-368-4268